テレビのニュースはネガティブになるので見ない方がいい

スポンサーリンク

どうもシルトです!

テレビのニュースってネガティブな情報が多いですよね。

例えば自殺とかセクハラとか…暗いニュースばっかり。

因みに上記のニュースはここ最近かなり嫌で心を砕かれたまではいきませんが、丸1日くらいやられたニュースです。

スポンサーリンク

テレビのニュースは見ない方がいい

テレビのニュースって基本的にネガティブなニュースばっかりなので、見ない方がいいと思うんですよね。メンタルが弱い方なら特に。

テレビのニュースは映像で流してくるので印象に残りやすいし、どんどん次から次へと流れてくるので。

一度でも落ち込むと立ち直るのにまぁまぁ時間かかりますからね。

例えばセクハラだったらこんなことをする人もいるんだ…恐ろしい…とか、セクハラの定義がいきすぎて普通に挨拶しただけでもセクハラと思われないかとか…未来が不安になりますよ。

テレビではなくネットのニュースを見よう

しかし、ニュースを見ないと世の中何が起こっているのかがわからないので、ニュースを見る場合は映像で次々と流れないネットのニュースの方を見ましょう。

ネットのニュースは見たいものを選べ、興味のないものはスルーできて時間の短縮にもなりますしね!

ただ注意点としてはコメントを残せるYahoo!ニュースとかはやめたほうがいいと思います。

暴言のコメントもありそれを見てネガティブになる可能性もあるので。

まとめ

テレビのニュースは映像で次々とネガティブなニュースが流れ、ネガティブになりやすいので注意が必要です。

ネガティブになりやすい方は見るか見ないかを選べる、ネットのニュースを推奨します。

ただしコメントを残せるYahoo!ニュースなどはオススメしません。

またこれを含めネガティブにならない為に方法を「誰でも簡単にできるネガティブにならないために気をつけている3つのこと!」という記事で3つ書いているのでそちらも読むことをオススメします!

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント 承認後コメントは表示されます。

タイトルとURLをコピーしました