ドラクエウォーク初プレイ感想!田舎でも楽しめるのか!?

どうもシルトです!

昨日2019年9月12日にドラクエウォークがサービス開始しましたね!

そして昨日インストールして、今日田舎と都会っぽいところでやり比べてきました!!

スポンサーリンク

ドラクエウォークのゲーム内容

ドラクエの内容は普通のドラクエと同じくRPGです!!

 

しかし!今までのドラクエと違うのはクエストを受ける時目的地を選びます

そのクエストを受けて選んだ目的に行くことがこのゲームのメインとなります!

 

目的地は基本的に特定の数カ所の中からしか選べませんが、1日1回限りもしくは、特定のアイテムを使えば日にちの制限を無視してどこにでも目的地を設置できます。

 

また、もし目的地が現実世界で行けないような場所でしたら目的地を置き直せます

なので、田舎でも都会っぽいところでもやり比べしましましたが、現状あまり差を感じず楽しめました

ただ都会と違って田舎は目的地にお店の名前とか書いてないので、目印がないのが少し難ですが。

ドラクエウォークは歩いてでもプレイ可

ドラクエウォークは一定までゲームを進めると、WALKモードというものが解放されまして…

一定速度(歩いてる速度)では自動的にモンスターとバトルし回復スポットもさわってくれます!

かいふくスポットというのは、HP、MPを回復してくれて、アイテムももらえるスポットです。

ちなみに田舎でも都会でもかいふくスポットの量はほとんど変わりません

WALKモードで自動的に戦ってくれるので、歩いてでも安全にプレイ可能です!(自動がプレイになるのかはわからないけど)

あとWALKモードの方が普通に戦うよりも戦闘スピードが早いので基本WALKモードの方がいい気がしますね。

ドラクエウォークにはガチャがある

ドラクエウォークには装備が手に入るふくびきという名のガチャがあります。

あまりガチャは実装して欲しくはなく、装備はモンスターからドロップする形式の方が嬉しかったですね。

しかしふくびきはジェム(課金アイテム)の他にふくびき補助券10枚で引けます。

ふくびき補助券はウォークマイレージと交換でき…

 

ウォークマイレージはスポットに行った箇所バトル数歩数によって手に入ります。

 

有償ジェムでスタンダートよりマイレージが手に入るゴールドパスもあります。

スタンダートだけでは頑張って全てこなしても1週間で7600P(ふくびき7.6回分)しか貯まらないので、お金に余裕があり本気でやる場合はゴールドパスを買ったほうがいいと思いますね。

ドラクエウォーク初プレイ感想

ドラクエウォークの初プレイ感想ですけど、最初の方に書いたように田舎と都会でも現状そこまで差がないので楽しめています!

現在のパーティはこんな感じですね!

2話の1章までクリア!

自分以外の名前は勝手に決められたので、あとで変えますが。

 

しかし不安なことがありまして、メガモンスターというのがいるらしいんですよ。

恐らくそれは複数人で戦うバトルだと思います。

となるとメガモンスターが実装されたら田舎で討伐するのは無理なんじゃないかなと思います。

そこはどうなるか様子見です。

ただ実装されてもメインストーリーがクリアできないような事態にならなければやり続けます!

 

あとこれ重要ですが戦闘中も道が表示されてしまうので、自宅付近でのプレイ画像はネットに上げない方がいいですね。

そしてドラクエウォークはかなりバッテリー使うので、プレイ時はモバイルバッテリーを持って行くことをおすすめします。

 

またこのブログは日常ブログですが、毎日じゃないと思いますけどドラクエウォークの記事を書いていこうと思います!

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント 承認後コメントは表示されます。

タイトルとURLをコピーしました