Twitterのリツイートを非表示にして見ない2つの理由!

どうもシルトです!

Twitterにはフォローしている人のリツイートを非表示にする機能がありますが、私はほとんどの人のリツイートを非表示にしています。

今回はそのリツイートを非表示にしている理由が2つあるので、その理由を書いていこうと思います!

スポンサーリンク

Twitterのリツイートを非表示にして見ない2つの理由

それではTwitterのリツイートを非表示にして見ない2つの理由をご紹介します。

タイムラインがリツイートで埋まってしまうのを防ぐため

たまにフォローしている人にリツイートをたくさんする人っているんですよね。

今は100人もフォローしているので、リツイートでタイムラインが埋まってしまいますと、色んな人のツイートが見れなくなってしまうおそれがあるため、リツイートは非表示にしています。

不快なリツイートを見ないため

こちらはよく見かけますが、晒しなどよくリツイートしている人がいて、個人的に晒しって大嫌いです。

こういうのは私刑っていうのかな?そしてたまに間違って悪くない人が私刑を受けてる人がいるし…

間違ってる、間違ってないにもかかわらず、そのツイートのリプライには、暴言がめちゃくちゃありますからかなり不快に思うんですよね。

また晒しじゃなくても、嫌な画像のリツイートもたまにあるので、それを防ぐためにリツイートは非表示にしています。

Twitterのリツイートを非表示にして見ない理由まとめ

以上Twitterのリツイートを非表示にして見ない理由を、タイムラインが埋まってしまうから不快なリツイートを見たくないからと説明しました!

ただ引用リツイートは普通に表示されるので、注意しないといけませんが。

あとアニメとかの公式TwitterアカウントとかYouTuberのリツイートは普通に表示しています。

公式は不快なリツイートは一切しないし、関連している情報を見逃してしまう可能性があるので。

それとリツイート非表示だと面白いリツイートも来ませんが、そのかわり精神衛生上よろしいので、それでもいいかなと思っています。

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント 承認後コメントは表示されます。

タイトルとURLをコピーしました