タメ口は場合によっては良いのかもしれない!タメ口を使われたら緊張がほぐれた話

どうもシルトです!

当たり前かもしれませんが、私タメ口は友達以外あまり使わない人なんですよね。

ただネットの友達の場合はネットでタメ口をあまり使ってないので、逆に話しにくく敬語ですが。

で、友達以外でタメ口使われるのは嫌な人が思いと思うのですが、場合によっては友達とかじゃなくてもタメ口を使うのはありなんじゃないかなと個人的には思っています。

スポンサーリンク

タメ口を使われて緊張がほぐれた話

先日散髪をしに行ってきたんですよね。

で、私人見知りでもう言葉が震えてまして、つっかえつっかえで「全体的に4cmくらい切ってください」と言いました。

そしたら「4cmくらいだとおでこの半分くらいだぞ」って言ったのかな?「だぞ」とは確かに聞きました。ちなみに初対面の人です。

普通の人なら「なんだこの人は!初対面なのにタメ口を使ってきて!」と思うかもしれませんが、私は怒るどころか逆に緊張がほぐれてなんか安心しましたね。

まぁ、これが年下とかだったら少しイラってしたかもしれませんが、年上でお兄さん的な第一印象を持ってたので。

場合によってはタメ口は言っても良いのかもしれない

タメ口は緊張をほぐす目的でならありなんじゃないかなと個人的には考えています。

実際お医者さんもタメ口使う人が多いですけど、理由としては緊張をほぐすために使っているらしいので。

まぁタメ口が嫌だって言う人もいるので、なかなかタメ口を使うか使わないかを見極めるのは難しいですが…

個人的には緊張しているときには少しはタメ口使って欲しいな〜って感じですね。

緊張をほぐす為のタメ口はありだと思うけど…

緊張をほぐす為にタメ口を使うのはありだと思いますが、タメ口を使う対象が年上や目上の人だと怒られたり不快な思いをさせてしまうことがあるかもしれないので、それは流石にやめたほうがいいと思います。

タメ口を使うのは年下緊張しすぎている年齢の若い人になるのかなと思います。(初対面は場合による)

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント 承認後コメントは表示されます。

タイトルとURLをコピーしました